マナー立札メッセージ

出産祝いの胡蝶蘭|マナー立札メッセージカードをズバリ解説!

「幸福が飛んでくる」という素敵な花言葉を持つ胡蝶蘭は出産祝いに最適なフラワーギフトです。古くから蘭の花は子孫繁栄と結び付けられ、縁起の良い気品ある贈り物として大変喜ばれています。

出産祝いには個人・法人共に相場となる1万円~3万円の商品に加え、コンパクトな中大輪や小ぶりで飾りやすいミディがご自宅でも育てやすくおすすめです。

定番の白や淡いピンク、黄色など色のついたお花も人気です。贈る際は立て札などのマナーを予め確認しましょう。出産祝いの通販のランキングをご参考に、胡蝶蘭ギフトを贈ってみませんか。

出産祝いのマナー

 

出産祝いの胡蝶蘭を贈る際のマナーをご説明いたします。胡蝶蘭の設置には一定の空間が必要となります。また生花である胡蝶蘭は、配送日時にお相手に間違いなくお受け取り頂くことも大切です。

大切な方への心遣いがかえってご迷惑とならないように商品の選び方やラッピング・立て札などのマナーを守って、お祝いの気持ちを麗しい胡蝶蘭でスマートに伝えましょう。

01出産祝いのラッピングはどうすればよいの?

胡蝶蘭ギフトにはお花をより華やかにできるラッピングを施すことが一般的です。出産祝いは新しい命の誕生と将来の健康をお祈りする大切なお祝いです。

ギフトとして胡蝶蘭を贈る際には、お花を華やかに見せる明るめのラッピングを選ぶとよりお花が引き立ちます。また、胡蝶蘭のお花の色やお生まれになったお子様の性別に合わせたお色を選んでいただけます。

02出産祝いに胡蝶蘭を贈るタイミングは?

出産祝いに贈る胡蝶蘭は、出産後の母子が共に健康であることを確認してから手配を行うことが一般的です。入院期間や退院時の荷物などを考慮し病院へのお届けは避けたほうがよいでしょう。

退院後、自宅ではなく実家でしばらく過ごされることもあります。退院時期や退院後の所在をご家族に確認し、出産をされた方への労いと赤ちゃんの誕生を祝福する気持ちを添えて贈るとよいでしょう。

03出産祝いの胡蝶蘭を一般的な相場は?

胡蝶蘭ギフトをお選び頂く際には、お相手との関係性に沿った出産祝いの相場を目安として商品を選びましょう。

一般的に出産祝いには5千~1万円程度の胡蝶蘭が選ばれています。特別なお付き合いがあるお相手への出産祝いにはワンランク上となる1~3万円の胡蝶蘭が人気です。またご友人やご親族に向けての出産祝いは3~5千円が相場となります。

04立て札・メッセージカードを添える際のポイント

出産祝いの胡蝶蘭には、マナーとして、立て札かメッセージカードを添えます。法人ギフトの場合には木札、フォーマルな個人ギフトの場合は紙の立て札を用い「お祝いの内容」「お届け主様の会社・役職・お名前」を記載することが一般的です。加えて「お届け先様名」を記す場合もあります。

「お祝いの内容」には「祝 御出産」「御出産祝」と記載します。また卓上商品やカジュアルな個人ギフトにはメッセージカードがおすすめです。

出産祝いの立札メッセージカード

出産祝の立札

 

出産祝いの札は一般的に「」「御祝」「祝御出産」「御安産御祝」と書かれます。 またメッセージカードを添えることもお薦めいたします。一言メッセージを添えるだけで先方のお母様はとても温かい気持ちになります。

出産祝いのメッセージカード

〇〇様

ご出産おめでとうございます。

子育てはこれからが大変だとはおもいますが、

お二人で力を合わせて頑張ってくださいね。

〇〇ちゃんの健やかな成長を、お祈りいたします。

〇〇より

 

メッセージカードは「ご出産おめでとうございます」と頭に一言添えその後には「これからもお二人で力を合わせて頑張ってください」や「かわいいお子様が一人増えて賑やかになりますね」などの温かい一言を添える方が多くいらっしゃいます。

出産祝いの胡蝶蘭の価格帯別人気ランキング!

 

HitoHanaの胡蝶蘭は3千円台から10万円台まであり、予算や用途に合わせる事が出来ます。大事なお得意様、お相手に安心して大切な胡蝶蘭を贈ってみてはいかがでしょうか。

1、3千円台の胡蝶蘭

小ぶりながらも高貴で凛とした雰囲気を漂わせる3千円台の胡蝶蘭は、会社の受付やお店のカウンター、ご自宅の窓辺などに最適です。また、香りと花粉が少なく衛生面に厳しい場所へも安心してお贈り頂けるうえ、3千円台の胡蝶蘭はコンパクトで場所も取りません。お取引先への手土産や誕生日・記念日などに贈るフラワーギフトに、小粋な贈り物として重宝されています。 

もっとみる!

2、5千円台の胡蝶蘭

上品な華やかさと可愛らしさがあり、お誕生日や記念日など個人のお祝いギフト、お取引先へのご挨拶やオフィスのウェルカムフラワーなどにおすすめです。5千円台の胡蝶蘭は、花びらの形や色がバラエティに富んでいるミディタイプや、定番の大輪の胡蝶蘭など多品種です。

もっとみる!

3、1万円台の胡蝶蘭

お誕生日や記念日、開店祝いなど個人/法人問わず人気の価格帯です。白や淡い色はお祝い花としてだけでなく供花としてもご利用いただけます。1万円の価格帯では、胡蝶蘭らしい優美な雰囲気が人気の大輪、中大輪、ミディなど多様な品種があります。

もっとみる!

4、2万円台の胡蝶蘭

2万円の価格帯の胡蝶蘭は種類豊富になります。「幸福が飛んでくる」という胡蝶蘭の花言葉は、お誕生日や長寿祝い、開店祝いや開業祝いなどのギフトにぴったりです。また優美で上品な雰囲気はフォーマルな場で重宝し、供花にも選ばれています。

もっとみる!

 

太郎
太郎
ここで、一言!

一般的な胡蝶蘭の相場として、「胡蝶蘭の大輪で一本、1万円が相場と言われています。」

5、3万円台の胡蝶蘭

5本立ちの大輪胡蝶蘭はボリュームがあり、豪華な印象を与えるのでひときわ見栄えがします。法人のギフトやお供えのお花として最も利用されています。

もっとみる!

6、5万円台の胡蝶蘭

5万円の胡蝶蘭は、町のお花屋さんでは取り扱われないレベルの最高ランクの商品ラインナップです。胡蝶蘭大輪7本立ちもこの価格からです。5本立ちと比較して、輪数が多くより贅沢な印象を与えます。法人・個人間のギフトなど特別なお祝いや大切なお届け先のギフトとして購入されています。色もピンクやリップ、希少種のグリーンアースがあります。

もっとみる!

7、10万円台の胡蝶蘭

胡蝶蘭の中でも最高ランクの商品といえる10万円の価格帯は、就任祝いなどビジネスシーンの特別なお祝いギフト、叙勲祝いや受賞祝いなどのお祝いを盛大に祝う個人ギフトなどにおすすめです。定番の白だけでなく、ピンクや赤リップなどシーンやお相手のお好みにぴったりのカラーを選べます。特別なセレモニーや法人の周年記念のお祝い、大劇場での公演祝いに最適です。また、優美で上品な雰囲気は、葬儀の供花としても選ばれています。

昼12時までのご注文で最短翌日お届け!

お急ぎ便!(+2,160円)当日お届け!

1都3県、大阪・名古屋・福岡市内の一部の地域のみ

≫≫≫ お急ぎ便!

まとめ

胡蝶蘭が選ばれる7つの理由は?

1、高級感と気品の高さ

胡蝶蘭は高級感があり、気品があり、綺麗で、更に知名度が高いので贈られた側の喜びも自ずと高くなります。また存在感がありますので店内を華やかにしてくれます。

2、花言葉が最適

胡蝶蘭の花言葉は「幸福が飛んでくる」です。受け取った側が喜ぶ花言葉なので贈り物として最適です。

3、縁起がいい

胡蝶蘭は鉢植えです。鉢植えは「根付く」という意味があります。その土地に根付いて繁栄するという縁起のいいものとして選ばれています。

4、万能性があり間違いがない

胡蝶蘭は開店祝い、開業祝いなど結婚式、法要、お葬式などでも贈られています。万能性・汎用性が高く間違いのない贈り物として親しまれています。

5、花もちが良く管理が楽

蝶蘭は花が咲いている期間が長く、すぐ枯れてしまう花がありますが、胡蝶蘭は枯れにくく2、3ヶ月以上キープできて長く楽しまめます。水やりがとても少なくて済みます。それと少ない日光でも十分なため、頂いた側もとても管理が楽なのです。

6、季節を選ばずいつでも贈れる

胡蝶蘭は一年中栽培され育てやすいので、季節を問わずどんなシーンでも贈ることができます。お祝いの定番として定着している要因です。

7、香りや花粉が気にならない

胡蝶蘭は香りや花粉がほとんどありません。飲食店などでお食事を妨げてしまう恐れがあります。場所によっては花の贈り物は避けられる場合がありますが、胡蝶蘭は香りや花粉がほとんどないためシーンを選びません。どんなシーンでも贈りやすい花といえます。

最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

RELATED POST